fc2ブログ

ドレッシング屋のブログ

手作りドレッシングの店主が、日々の仕事、または、ニュースについての、感じたことを、定期的に、お客様へ、発信いたします。

ドレッシング屋の名前の由来

みなさんこんにちは!

四国は、梅雨が明けたと思ったら、

いきなりの猛暑続きです。

また節電が叫ばれる中、ドレッシング屋も

店の冷房は、昼からスイッチオンで、設定28度に

しています。

最初は、汗が、だら~だら~で、ダウンしそうでしたが

次第にこの状態に、慣れてきました。

自分が思うに、人間は、動物なんだ。

やっぱり自然な環境が一番心地よいと、

勝手に解釈しております

ドレッシング作りもそうなんです。

最初は、香辛料、調味料をたくさん入れ、

複雑な味になってしまい、不味いです。

結局うまいのは、シンプルな味です。

でも、ただうまい味でしたら、世の中には、

捨てるほどあります。

自分の味作りにおいて、力を入れているのは、

ちょっとだけクセをつけようとのことです。

それで、お客さんの記憶に残れば、いいなあと・・・・

実際、商品化した商品も、意見を聞きながら、

微調整するものも、あります。

ほんとに、味って難しいです

ところで、店名の由来についてですが、

私は、徳島に落ち着く前に、ロイヤル㈱(ファミレスのロイヤルホストを運営されてる)で、

少し働いていました。

毎朝朝礼で、経営理念の唱和をしておりました。

その中で、食品は美味しくなければならない。

との文面があります。これは、創業者(江頭匡一さん)の、ものすごい強い想い

だったと感じていました。これは、商売の大小に関係なく、これが必要なんだ

と思い、恐れ多くも店名に、使用させていただきました。

人間の3大欲(食欲、睡眠欲、性欲)な中の食で、少しでも

役立てるよう、ドレッシング屋のおやじは、今日も、

試行錯誤しておりました。

長い文面読んでいただきありがとうございました。




スポンサーサイト



  1. 2012/07/26(木) 20:49:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なぜ生ドレッシングなのか? | ホーム | ドレッシング屋の小さな志>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://bimifoods.blog.fc2.com/tb.php/3-daa57b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bimifoods

Author:bimifoods
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (8)
ブログ (10)
徳島県鳴門市美味フーヅ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR